〜SHUKEN が考える〜
中古を買ってリノベーション」のメリット

  • メリット
    1
    価格が安い
    新築マンションにかける広告費や分譲する会社の利益はどのくらいかご存知ですか? 広告費は10%、利益は販売価格の20%が目標値とされています。 買い手が付いた時点で、約30%が消費されることになります。 中古マンションなら広告費も利益率もほとんどなく、かなり費用を抑えられます。
  • メリット
    2
    立地が良い
    マンションの最大の価値は、立地にあります。 すでに駅の近くにはたくさんのマンションが建っているため、新規に分譲するマンションプロジェクトは 駅から少し離れているものが多いです。 中古マンションなら駅近をはじめ物件数が豊富なので、自分に合った立地を選ぶことができます。
  • メリット
    3
    事前に確認できる
    新築マンションにはモデルルームがありますが、実際の陽あたりや眺望などは見ることができません。 中古マンションだと購入前にしっかり確認できるし、管理の状態もわかります。見学の際には、周りにどんな人が住んでいるのか住人の方に聞いてみることもできます。
  • メリット
    4
    間取りを自由にできる
    「自由に間取りが選べます」とうたっている新築マンションがありますが、 そのほとんどは何通りかの基本パターンから選べるだけです。 中古マンションのリノベーションなら間取り設計が自由自在。 ホームパーティーを開くためのキッチンや憧れのカフェのような内装も思いのままです。
  • メリット
    5
    インテリアに合わせた空間が作れる
    自由度の高い中古マンションのリノベーションでは、 例えば、ずっと欲しかったダイニングテーブルに合わせて間取りや素材を選ぶことができます。 暮らしをおしゃれに演出する照明の配置、テレビやオーディオに必要なコンセントの配置も自由に。 思い通りのインテリアコーディネートが楽しめます。
  • メリット
    6
    住宅設備が選べる
    新築マンションのようにあらかじめ組み込まれた設備機器やオプションだけで満足できますか? 例えば、あなただけのこだわりのあるキッチンを作ってみませんか。 洗面所やバスルームも自分好みのデザインを選んで。 夢をカタチにしていく楽しみがふくらみます。
  • メリット
    7
    素材が選べる
    新築マンションでは価格や施工のしやすさで壁紙や床材などの素材が決まっていますが、 リノベーションなら住む人が自由に決められます。 施工の手間がかかっても、珪藻土や無垢材などの天然素材を選ぶこともできます。 ドアノブやスイッチプレートなど細部にまでこだわれば、日々の暮らしがより楽しくなるでしょう。
  • 中古を買ってリノベーション
  • リノベーションのメリット
  • ワークフロー
  • 選ばれる理由
  • リフォームとリノベーションの違い
  • 施工事例
  • お問い合わせ